忙しくても毎日を楽しみたい!

忙しい中でもできるネット生活をお届けします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

posted at --:-- | スポンサー広告

サブプライムローン問題について教えてください
ここ数日、米国の「サブプライムローン問題」、それに端を発した「世界同時株安」が連日報道されています。 サブプライムローン問題→アメリカの低所得者向け住宅ローンが債務者の返済不能により焦げ付き、不良債権化しているというところまではよく ...(続きを読む)


サブプライムローン問題
先月に日銀が利上げ見送りの声明を出した瞬間から、一時的ながら株価指数が暴落する展開がありましたが、いま考えて、一部事情通がサブプライムローン問題の各国波及を見越した売りだったわけでしょうかよろしくお願いします(続きを読む) ...(続きを読む)


サブプライムローン問題 米金融市場で信用収縮拡大
【ワシントン=渡辺浩生】低所得者向け住宅ローン(サブプライムローン)焦げ付きの急増に端を発したニューヨーク株式市場の下落を受け、米国の金融市場では信用収縮が広がりを見せている。金融当局による潤沢な資金供給にもかかわらず日系企業の資金調達 ...(続きを読む)


8月17日の下げは今世紀二番目の下落率・今後の下値目安はどこに!?
サブプライムローン問題が最終的に沈静化するのは、最長で2008年末(2006年契約分の「2年間の猶予」が切れるタイミング)。【大前研一氏の説】では、最初の山場は三か月後に迫っているともいう。 とりあえずは今晩のアメリカ市場、そして来週以降の盆明けの ...(続きを読む)


米サブプライムローン問題は依然として影響大!今後の行方は!
15日の東京株式市場は、米サブプライムローン(信用度の低い顧客向け住宅融資)問題に伴う信用収縮懸念が強く、また、対ドル、対ユーロで円高が進んだことで市場心理悪化にさらなる追い討ちをかけられた格好で大幅安、 3月5日につけたザラバ安値16 ...(続きを読む)



携帯サイト作成なら!自動生成
「楽造」

何も売らないアフィリエイト

スポンサーサイト

posted at 19:21 | ネットビジネス | TB(0)

leaf この記事に対するトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。